RSS
Admin
Archives

どっぷりボード三昧

リフト券、スノーボードムービー、板の新製品情報などをのせています。

人気記事
天気予報

晴れマーク/雪マーク
ゲレンデの天気

(ウェザーニューズより)

Snowボード アイテム

NOMISステッカー
ステッカー一覧



ニット・ビーニー一覧



チューンナップ一覧


WAX一覧



BURTON SHOP

ProfilE

スノーボード

(Wikipediaより)

Absorban

Author:Absorban
スノーボード」と「バレー・フットサル」をやっている6年目社会人!

シーズンが終わりましたが、これから準備期間に入るでしょう!!!

来季モデルが続々でてきてますね。



[閲覧者の皆様へ]
当サイトでいろいろなボードなどの紹介時に使用しているほとんどの画像については楽天 およびSnowboard/Sky F-janck & Aspen よりお借りしています。その商品が気になった場合は画像をクリックされ、直接確認してください。クリックされても見に来てくださった方に不利益になる事はありません。


スノーボードLINK
リンクに関しては気軽にコメント欄にどうぞ。
「リンクしてよ!!」くらいな感じでね。^^
アウトドア ランキング
ランキングサイト

ブログ村 スキースノボーブログ
ブログランキング
スポーツ・アウトドアを価格比較
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
サーチエンジン
ブログランキング
fc2ブログランキング
くつろぐブログランキング
人気ブログランキングへ
フリー登録.com~検索エンジン無料手動登録~ブログも登録OK

QRコード
携帯からもご覧になれます。
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
カテゴリー分類

メインカテゴリー
初めの人はこちらから。
まず始めに
カテゴリー説明
LINK
訪問者データ
その他
point
スノーボード用品の説明。
●「ボード
●「ブーツ
●「ウェア
●「グローブ
●「プロテクター
●「ゴーグル
スノーボードの役立つ情報。
全国リフト券割引情報
早割シーズン券
アルバイト情報
大会情報
ショップ情報
宿泊先検索集
積雪情報
ゲレンデ情報
(YAHOOより)
スノーボードの色々な情報。
ムービー
メンテナンス
オフトレ
WAX
RIDER
アクセサリー
ゲレンデ
試乗会情報
newモデルについて
(ボード) (ゴーグル) (ウェア) (プロテクター)
BURTON
PALMER
LIB TECH
SALOMON
OUTFLOW
RICE28
YONEX
BTM
K2
NITRO
ALLIAN
GNU
011 Artistic
DEATH LABEL
眞空雪板等
STEP CHILD
TQD
..and more

DICE
OAKLEY
ANON
Smith
jacket
pants
inner
eb’s
YOROI

気になる情報!!




















--.--
--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.05
31
いままで「SALOMON(サロモン)」の来期モデルを探してたんだけどなかなかみつからなかった。でもやっと発見したので今日はそれについて。

サロモンといえばやっぱりスキーだとおもうけど、今はスノーボードもやっててウインタースポーツ全般を扱ってるブランドになったと思うけど。

サロモンの設立は1947年で結構古くてもうすぐ60周年。ここまで大きくなったのはやっぱたくさんのライダーとかスキーヤーをバックアップしてきたからだと思う。
それだけじゃなくて60年もたてばそりゃでかくなるって考える人もいるだろうけど、それだけでライバルメーカーに勝てる?

そんな事はないと思う。

使ってみないとわからない扱いやすさとかがあって今まで支持されてきていると思う。今はいろいろなメーカーがあるけどサロモンはほとんどのSHOPで販売されてるというのを見ると信頼性があるからだと思う。

でも買う人も多いだろうし、バートンもそうだけどゲレンデ行ったら板が他人とかぶって自己主張できないって反面もあるけど・・・・

で今回の板は

ARNIE 5000 154


この板はサロモンのカナダのライダーのScotty Arnoldが作っている去年に引き続いてのアーニー。
このアーニーは落書きって意味なんだって。
去年の板はイタズラ書きしたようなデザインだったけど今回はグラフィックの落書きって感じ。

Scotty Arnoldはどんな人かは「ここ」の右から四人目の人物。いろいろ話してくれるからいってみたら面白いと思うよ。


英語わからんから意味不明やったけど・・・・

てことで今日はおしまい。
スポンサーサイト
2006.05
30
Category : BURTON
何をのせようかと考えていたら久々にBURTON(バートン)が気になって調べてみました。そうしたら、でてきました。こんなんが・・・・

SHAUN WHITE 158


なんとこの前のゴールドメダリストのショーン・ホワイトのモデルの板がありました。
すばらしすぎる。っていうか本当に王道すぎて外れることもないだろうし、扱いにくいということもないと思う。

今流行のディレクションツインとの事。


販売されるsizeは152,154,156,158の4sizeとなっている。
でそのsizeによってカラーが若干違ってくる。デザインは同じだけど、順に「」、「薄茶色の白抜き」、「薄茶色の黒抜き」、「白」となっている。これは本当にすごい板だ。

って事で今日はここまで。

2006.05
30
Category : その他
今日はいろいろとサイトの変更をしていたため、更新してません。
明日はするので、楽しみにしててください。

はなさんよろこんでもらってがんばったかいありました。。。

またチョクチョク遊びにきてください。
2006.05
26
Category : 011 Artistic
----------------------------------------------------------------
ヒロさんのブログからとんできました。初めまして、はなです。板のことで聞きたいことがあるんですが、今2シーズン目で来期ボードを買おうとしてます。とりあえず中級は滑れるまで頑張りましたぁ。グラトリをかじったくらいでオフになってしまったのでこれからどんなのを選んだらいいんですか?教えてください(o^o^o)
----------------------------------------------------------------

とコメントをいただいたので今日はそれについて。スノーボードブログ「StoicSnow」の常連さんのはなさんからです。

初の質問にかなり緊張ギミ!!アドバイスになってるかどうかってか教えるほどうまい?!いやいやヘボヘボですよ。オーマイガー(Oh My God!!の日本語版)

でもせっかく質問してくれたんでがんばってみます!!

とりあえず次で3年目って事で、がっつり滑ってるんだとは思うけど、これからグラトリの方にいくならウエストの太い板がいいでしょ~!
やっぱ安定してる方がいいと思うし。滑るのはやりにくくなるかも。
ウエストってのはボードの真ん中の横幅。細いと安定しないってよく言う。

で、やっぱフレックスがやわらかい方が断然板を操りやすいと思う。硬いとどうしても力負けしちゃうんじゃないかと・・・・・

フレックスは板の硬さの事をいうんです。ということは今回の質問にあった板はウエスト太くてやわらかめの板って事になるでしょうか?

例えば・・・・
「011 Artistic」だと


DOUBLE LADY'S 147


「CAPiTA」であれば


STAIRMASTER 148



「VERSE VIVIA」ってメーカーは女の子専用のブランドで今年立ち上がったばっかだからかなりおもしろいかもしれない。
上田ユキエが始めたんだけど、女の子に向けて作っていて、グラトリもしやすいように作られてるとの事。


VERSE VIVIA 141

VERSE VIVIA 146


の2つが今期のモデルになってるので、一度現物をみにいかれたらどうでしょうか?

今回は板を買い換えるとのことだったので、来期モデルの紹介しましたが、どうだったでしょうか?参考になりました?

[追記]
このサイトでグラトリにいいんじゃないかと思う板をいろいろのせています。
紹介さしているブランドは以下の通りです。

011 Artistic
眞空雪板等
K2
ALLIAN

それ以外のものについては上部の06-07モデルをクリックしてください。
2006.05
24
Category : オフトレ
昨日に引き続いて今日もオフトレについてのせることにしました。
で、今回はというと昨日の「フリーボード」にもにている「T-BOARD」について。

これは2輪のスケートボードのようなものだけども、根本的に違うのはカーブの仕方。スケートボードは4輪だから曲がる時にはある程度体重移動が必要だけど、このT-BOARD完全に体重移動によって曲がる。そしてその曲がり方はスノーボードのカービングと同じ動作が必要となる。

だからこれはカービングの練習にもってこい。なんていったてUSAやカナダのオリンピックチームも使用しているとの事。

って事はやってみるしかないでしょ。
2輪だから最初は乗りにくくて危ないけど、乗りなれたら簡単に乗れる。まー自転車に乗るような感じで乗るようなもの。最初はこけるけど、コツをつかめば乗れてしまうところは同じ。



Tボード


うまくなればスケボーのようにいろいろなトリックもできるみたい。

T-BOARDのサイトに動画があったからためしにみたらどうだろうか??


今日はここまで。
2006.05
23
Category : オフトレ
もう雪があるとこなんて日本にはないとは思うけど、このオフシーズンにもボードの練習をしたい人にはこんなものがある。

それはフリーボードといいってスケボーのような感じのもの。

でも根本的にスケボーと違い、スノーボードに近い所はビンディングがあること。それがある事で、スケボーにはできないカービングができるので、スケボーとは一味違った練習ができる。
SNOWBOARD THE STREETS」という言葉で今人気が出てきていると思う。

サイトに行ってもらえればわかるけど、デモムービーがあって、かなり面白そうな感じで滑ってって欲しいって思う品物の一つ。

実物はこんな感じのデザインのもの。


05-06 FREEBORD 75x



でもこれは坂道じゃないとできないと思うんで、できる場所は限定されるとは思うけど・・・・


てことで今日はここまで。

2006.05
22
Category : Nitro
NITROMarc Frank MontoyaEero Ettalaなどが所属してるすげ~ブランド。

って言わなくても誰でも知ってるよって感じかもしれないけど改めてすごさがわかる気がする。
全然インターネットでブランドのHPに行った事なかったんやけど、チームにいる人の多さ半端ないって感じ。


で今回のは


T2 157 ジャパンフレックス

ってやつですごい。

Eero EttalaFilippo KratterGiacomo Kratterの兄弟の助力により開発されたT2は爆発的でパワフルなライディングが可能。ツインシェイプとトライ・プログレッシブ・サイドカットによりキッカーへのアプローチをスムーズにし、次のトリックへとつなげてくれる。今シーズンの新素材でカーボンとダイナマを採用したことにより、オーリーなどのトリック時には十分な反発力を与えるって事。かなりすげー事になってんじゃないの??


って事で今日はここまで。
2006.05
21
Category : その他


ついに1位に返り咲きました。
なかなかあがれないのでもうダメかなって思ってたんですが、これもみなさんのおかげです。
ありがとうございます。これからもがんばるんで、よろしくお願いします。
2006.05
21
Category : その他
スノーボードをやっているとどうしても頭を打つ事が少なからず1回は打つ事があると思う。


雪って普通はやわらかいけど、ゲレンデでは圧雪されているためにかなり硬い状態になっている。そんな硬いとこに不意に逆エッジを取られてコケたりしたらマジで痛くてほんまブルーになる事もある。

単にランしてるだけならいいんやけど、エアしてる時の転倒はマジ危険。頭なんかを打つとかなりヤバ目らしい。

スノーボードによる頭部外傷ってHPに書いてあって、このデータ自体は少し前にヤツになるから事故数とかは今はもう少し減ってるかもしれない。みんながヘルメットをしてるという前提のもとでやけど。してないならこのときよりもスノーボード愛好者は増えてるからさらに多くなってるかも・・・・

重症頭部外傷ではスノーボードでが多いとの事。急性硬膜下血腫ってなんやろう?



急性硬膜下血腫とは・・・・
頭をうって2~3日は意識がもうろうとする事はなくて、徐々に頭痛、不穏、吐き気、嘔吐、めまい、錯乱、反応性低下、さらに痙攣発作がみられ、その後に意識障害になる。そしてそのまま放置しておくと脳幹部に支障をきたし、呼吸する事ができなくなり、最後には死んでしまうという恐ろしいものです。


直接頭を打たないようにすこしでもヘルメット(楽天より)を付けるようにしたほうがいいんじゃないだろうか?





そうする事ですこしでも怪我を防ぐ事ができるとはおもうが・・・・

ということで今日はここまで。


2006.05
19
Category : K2
K2といえばおなじみな感じがする。アルペンとかでも置いてあったようなイメージあって、レアって感じのブランドではない。

でこの横にいてるライダーはWille Yli-Luomaだと思う。

Wille Yli-Luoma
1979年2月9日に生まれの27才
フィンランド出身
で詳しくはまた別の機会にするけど、たぶんデザインしたんじゃないか?よくはしらないけど。


板はZeppelinと言う名前でオールラウンドの板となっている。K2ではおなじみの板だと思う。


Zeppelin



今日はここまで。
2006.05
18
Category : BTM


このマークはおなじみのBTMってメーカーで日本ではMORROW JAPANが取り扱ってるんだけども、ここの板はかなりシンプルな感じがする。
ライダーはみんな日本人だから日本向けって事。

この板はセミツインで高速安定性とキレを重視しているとの事。
アイスバーンやパイプでも抜群のカービングが行えるらしい。

て事はランを重視した板ということになりそうだ。


TRUST 【UG】 156



って事でここまで!
2006.05
17
Category : YOROI
YOROIっていきなりピンときた人はいるだろうか?
このYOROIはプロテクターのブランドのことで、ここのプロテクターは本当に鎧って感じがする。

ケツパットとかそんな生やさしいもんじゃなくて、サイドも守ってくれる。もちろんフロントのほうも。

下を見てもらえればわかると思うけど、普通じゃない。ってかこんなん作った人は目の付け所がちがうな~って感じる。これは下だけど、上もあってそれはほんまに鎧って感じがプンプンしてる。

この今期モデルは新開発の3層構造でインナーメッシュ、ハニカムメッシュ、モールドパッドで部位により硬度や厚みを調整してる。しかも
EVA複合パッドPEボードをインナーパッドとアウターパッドでサンドイッチみたいに挟んでしまった・・・・・

あらゆるショックを吸収!!


こんな特殊なものでももちろん汗臭くなる前には洗ってください。
こんなにいいものは他にはないはず!!





今日はここまで。
2006.05
17
Category : その他

jeremyが成長しました。
かわいがってやってね~!!


2006.05
16
Category : 眞空雪板等
今回は久々に来期モデルについていってみよ~!!

この眞空雪板等は何かって言うと日本のメーカーで、日本人にむけて作ってる。
かなりシブイ目やけど、ヤバい。かっこよすぎ・・・・・
こんなん書きながら自分がホンマに欲しくなってきてまう。



SAMURAI 155 侍百伍拾伍式




SAMURAI 152 侍百伍拾弐式




なんじゃこりゃって感じのする板。漢字がデカデカと。日本魂やと思うしすげ~。やっぱこれでしょ!これでジャパンエアーとかしてソールを見せたらウォー!!てなんじゃない?

こんな板にのって滑ったらマジで渋いって!!


ってこんなとこで今日はおしまい。
2006.05
13
Category : その他
前の赤いヤツから青いヤツに変えました。
赤も目立つけど、この青もなかなかいいんじゃない???

これで新たな気持ちでまたがんばってやります。
2006.05
13
Category : メンテナンス
HOLMENKOLが出してるチューンナップ用の台。





これにのせてホットワックスをしてください。バッチリできると思いますよ。

じゃあここまで。
2006.05
11
Category : WAX
ZardozNOT WAXと呼ばれるWAXを知ってる

こんな感じのものなんだけど。





これは100%のテフロンで、液体のテフロン樹脂をソールに塗って使用するんだけど、通常のWAXは雪を溶かして滑る。
でもこのNOT WAX雪を弾いて滑るという根本的に違う。

しかも液体で塗るだけなんで、簡単に作業が終わる。まるでスプレーWAXのように使える。でもスプレーWAXよりもいいのは簡単に落ちないって事。1回塗ると1~3日は大丈夫みたい。

雪質は一応は全部大丈夫みたいだが、中でも春とかのベタ雪の時にはスゴイ性能を出すんだって。
簡単でよく滑ってなかなか落ちないっていう優れもののNOT WAX

ゲレンデにいって滑る前に塗るにはもってこいのものじゃないかな?
来シーズンに持っていってガンガン滑って上達しよ~!!

ってことで今日はおしまい。

更新しないとやっぱランキングは下がるんや~って痛感してるんだけど、がんばるんでクリック頼みます。

2006.05
02
Category : YONEX
今回はYONEXの来期モデルについて。

YONEXといえばテニスとかゴルフとかそっちのほうがイメージは強いかもしれないけど、結構いいボードを作ってたりもする。





CARBON TUBE SMOOTH と言う名前のこの板はその名前の通りスムーズに滑ることができる。雪の小さなこぶなどでバタつかず、板が軽く操作性がよいというすばらしい板。

こんな板に乗りたいって人は試乗会が愛媛、福岡、広島で行われる。
って事は気になったらLet's Go!!って事や!

詳しい場所、日にちは2006/2007 YONEX NEW MODEL 試乗会で見てもらえればわかるでしょう!見に行くときはくれぐれも身分証を忘れずに!!

って事で今日はこれでおしまい!
2006.05
01
Category : WAX
今日はマツモトワックスについてのせます。
このワックスは国産のワックスでいろいろな雪質に対応するように細かく分けられる。
詳しくはこの下のワックスをクリックしてもらうとわかるけど、かなりすばらしいんちゃうやろか?とりあえず次のが開いたら一番上みてもらったわかるけど。
どこのワックスもそうやろうけど、ここまでわけてるのんは他にはないんちゃうかな?

しかもどれをつかったらいいかパッとわかるからすげ~!!





まー一度みてください。

少しはワックスのすごさわかるかも・・・
じゃあ今日はおしまい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。