RSS
Admin
Archives

どっぷりボード三昧

リフト券、スノーボードムービー、板の新製品情報などをのせています。

人気記事
天気予報

晴れマーク/雪マーク
ゲレンデの天気

(ウェザーニューズより)

Snowボード アイテム

NOMISステッカー
ステッカー一覧



ニット・ビーニー一覧



チューンナップ一覧


WAX一覧



BURTON SHOP

ProfilE

スノーボード

(Wikipediaより)

Absorban

Author:Absorban
スノーボード」と「バレー・フットサル」をやっている6年目社会人!

シーズンが終わりましたが、これから準備期間に入るでしょう!!!

来季モデルが続々でてきてますね。



[閲覧者の皆様へ]
当サイトでいろいろなボードなどの紹介時に使用しているほとんどの画像については楽天 およびSnowboard/Sky F-janck & Aspen よりお借りしています。その商品が気になった場合は画像をクリックされ、直接確認してください。クリックされても見に来てくださった方に不利益になる事はありません。


スノーボードLINK
リンクに関しては気軽にコメント欄にどうぞ。
「リンクしてよ!!」くらいな感じでね。^^
アウトドア ランキング
ランキングサイト

ブログ村 スキースノボーブログ
ブログランキング
スポーツ・アウトドアを価格比較
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
サーチエンジン
ブログランキング
fc2ブログランキング
くつろぐブログランキング
人気ブログランキングへ
フリー登録.com~検索エンジン無料手動登録~ブログも登録OK

QRコード
携帯からもご覧になれます。
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
カテゴリー分類

メインカテゴリー
初めの人はこちらから。
まず始めに
カテゴリー説明
LINK
訪問者データ
その他
point
スノーボード用品の説明。
●「ボード
●「ブーツ
●「ウェア
●「グローブ
●「プロテクター
●「ゴーグル
スノーボードの役立つ情報。
全国リフト券割引情報
早割シーズン券
アルバイト情報
大会情報
ショップ情報
宿泊先検索集
積雪情報
ゲレンデ情報
(YAHOOより)
スノーボードの色々な情報。
ムービー
メンテナンス
オフトレ
WAX
RIDER
アクセサリー
ゲレンデ
試乗会情報
newモデルについて
(ボード) (ゴーグル) (ウェア) (プロテクター)
BURTON
PALMER
LIB TECH
SALOMON
OUTFLOW
RICE28
YONEX
BTM
K2
NITRO
ALLIAN
GNU
011 Artistic
DEATH LABEL
眞空雪板等
STEP CHILD
TQD
..and more

DICE
OAKLEY
ANON
Smith
jacket
pants
inner
eb’s
YOROI

気になる情報!!




















--.--
--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.06
30


とりあえず、サンプルあるんで見てください。
笑ってしまうぐらいスノーボードってこんな風にするんかな??って思うくらいの映像です。
もうわけわからないので、とりあえずコメントできません。


あとは見た人がどう思うかですね。

出演ライダー:
谷口 尊人、三輪 明子、滝沢 秦成
下村 優子、松村 英樹、尾崎 顕
高野 康史、その他大勢。

presented by R21films

スポンサーサイト
2006.06
28
Category : 訪問者データ
先月、訪問してくれた人の都道府県別のグラフなのですが、
1位は東京でした。やはりかなりたくさん人がすんでいるので、一人当たりのインターネット使用時間が同じでも他の都道府県に比べて訪問数が多くなったのでしょう。2位の神奈川、3位の大阪も同じ事が考えられます。
4位の北海道は本場という事もあり、スノーボードをしている人/生活している人の割合が高いためだと考えられます。

その他の都道府県についてはほとんど似たようなものなので、推測する事は難しい。

全体的にみてまだまだ訪問してくれている人が少ないので、具体的に分類するにはデータが不足しています。今後毎月訪問者のデータを出して行き、サイトの運用にいかしていこうと考えています。
(ゲレンデ情報とか、チケットの早割情報とかに)

次のグラフは何を検索してこのサイトに来たかを示しています。
やはり強いのはBURTONです。検索が「バートン」となっていたり、「BURTON」であったり細かく分けると違うのですが、まとめると全体の13%で、011 Artisticの10%を抑えています。
ここで注目して欲しい事は、BURTONではなく、011 Artisticです。BURTONには惜しくも負けていますが、YONEXを大きく離し、更には真空雪板等は足元にも及びません。
今年は011 Artisticがかなりブレークするのではないかとこのサイトでは考えています。また、今年からのOUTFLOWが5位と大健闘で、注目の高さがうかがえます。また、ライダーの個人名検索できている人もいるようです。

これは例外として、このサイトになぜか「路上スケボートリック」や「サーフィン ボード ワックス 毎回 落とす」と検索して辿りついている人もいます。そんなものは一切取り上げていないのになんでなんでしょうか???

2006.06
28
Category : ALLIAN
今回は「ALLIAN」のレディースモデルの紹介。

女性は結構いいデザインで気に入った板があってもなかなかサイズがあわずに諦める事が多いと思う。確かにこのALLIANもそうだが、欲しいデザインは150からとなっている場合が多く、買うのを諦めるって事になるだろう。(はなさんもその一人だったのではないでしょうか?)

今はレディース専用のブランドもありますが、まだ板のポテンシャルからいうといまいちとなる事が多いのではないでしょうか?この事についてはどのブランドも一度考え直された方がいいと思いますね。

いい板は性別に関係ないので、誰でも使えるようなラインナップであれば非常に親切なブランドと評価する事ができるでしょう。スノーボードは男性だけをターゲットにしたスポーツではないので、そのあたりを考えるべきではないでしょうか??

とりあえず今回紹介するのは「TURST」と呼ばれる女性専用の板になってます。これは女性にターゲットを絞っているので、デザイン的にもフレックス的にも女性は気にいられるのではないでしょうか?
COLORについては下の「WHITE」および「BLACK」の2種類です。

値段的にも驚くほど高いものでもありませんので、一見の価値はあると思います。


それ以外のALLIANの板は

ALLIAN (KNOCK OUT)
ALLIAN (UNDER TAKER)
ALLIAN (MEN IN BLACK)
ALLIAN (WHITE OUT)
ALLIAN (PETER STORM)
ALLIAN (INGEMAR BACKMAN)
ALLIAN (DAMEGE & DEAHT Series)

今日はここまで。
2006.06
23
Category : その他
記事をたくさん書いても探しにくかったので、
パッとみて直ぐにお目当てのブランドにいけるようにしました。

結構時間がかかってしまったせいで更新遅くなりましたが、
これからまた始めます。

みなさん見やすいでしょうか????
2006.06
21
Category : Smith
本日は「SMITH」の最新モデルについて。

もちろん「SMITH」といえばゴーグル。


今回はPhenomとよばれるシリーズの最新モデルについて。

このPhenomとはSmithの新しい看板シリーズ。このシリーズについてはチームも認めているほどの高性能。今回は2種類のシリーズが販売される。
まず1つはセレブ御用達のSWALOVSKI社とのコラボで生まれがクリスタルエディション。
なんとストラップにクリスタルが付けられているという超高級志向のゴーグル。
まじでセレブでゴージャスなゴーグル。
こんなゴーグル今まで見たことない。

【Phenom】SWAROVSKI/SM


次に紹介するのが、ロス在住のアーティストSAIMAN CHOW氏によるとっても不思議なデザインのゴーグル。遊び心満載で、見てても飽きる事のないデザイン。このアーティストエディションを担当したSAIMAN CHOW氏は日本のアニメや漫画に影響されているので、日本人にはどこか通ずるものがあるのではないだろうか?

【Phenom】Saimon Chow


という事で今日はここまで。
2006.06
19
Category : point
今日は少しボードからはなれてポイントサイトの紹介。

このサイトはYOSOO.netといってやっている人もいるかもしれないけど、毎日くるメールについてくるURLをクリックするとポイントかコインがもらえてそれを換金するというもの。
ポイントはどのサイトも同じようなものだけど、このサイトが違うところはコインというのがあるとこ。

このコインでなにするかというといろんな予想をしてそれに賭けて当たればその倍率のポイントがもらえるという仕組み。
今ならW杯の予想が多いのでしやすいとおもう。
実際あるのならば、「W杯大会通算2000ゴールの達成日は?」っていうやつ。13日(大会5日目)までのW杯大会通算ゴール数は「1947ゴール」で平均1試合あたり2点なので、今大会中には2000ゴールに達しそうなのです。それを予想するというもの。

普通のサイトならポイントはそのまま付くだけですが、これなら一気にたくさんのポイントが手に入る可能性があるという事。
現在は私は1000円のキャッシュバックを受けていてそれでtotoを買って当たれば、来期のボード費用にしようと目論んでいるとこです。

いくら貯まるかは全然わからないけど、1万位はたまるんじゃないかと思ってます。





ということで今日はここまで。
2006.06
17
先ほどBASIC見ました。
やばいですよ。ほんとに。
やっぱかっこいい!!あれだけクルクルまわす事ができたらいいな~と完全にイメトレを超えて妄想の域に達してました。

見終わったら速攻滑りたいって思いました。
今は完全に欲求不満状態です・・・・

内容的にはオーリー、オーリーF180とB180そして、スイッチスタンスからのF180とB180、ノーリーのB180とF360、B360。フェイキーオーリーF360と回転系と基本エアー。そしてグラトリ系ではノーズ・スライドとその発展系について。

ちなみにFはフロントサイド、Bはバックサイドという意味です。数字はそのまま角度です。まーそんなん知っとるっていう人もいてるでしょうけど・・・


Basic


このDVDかなりすごいです。ほんとに基礎練にはもってこい。しかもイメトレしやすいですね。少し販売されたのが古くて2003~04なんですよ。そんな古さ感じなかったですよ。



あ~滑りにいきた~い!!

て事で今日はここまで!!
2006.06
16
Category : その他
今日はボードの話ではなくて、サイトの更新をしました。いろいろと増えたりしてるので、楽しんでいってください。

どうしたら見やすくなるかを検討中・・・・
2006.06
15
Category : その他
本日北陸も梅雨入りしました。

これで本州のほとんどが梅雨真っ只中です。
参照:気象庁
北陸地方
2006.06
15
Category : その他
今日新聞をよんでいたらこのような事故があったとのっていた。

ウォータージャンプで練習中に事故をおこしてその人は重体との事。
水面に顔面から行ってしまったとの事。

重体といっても骨折とかも含まれるのだが、今回は脳内出血の意識不明だという。かなりやばい。

場所は「若杉高原大屋スキー場」。

ウォータージャンプはストレートジャンプの練習にはなるけど、こんな事故がひそんでいるとおもうとかなりビビッてしまう。

みなさんも行くときは絶対事故のないようにしてください。自分の限界を超えないように・・・・
2006.06
14
Category : ALLIAN
ALLIAN」について。

全体的にフレッグスは柔らかめに設定されており、かつウエスト幅は広くつくられている。

ということはトリックに適しているといってもいいだろう。
ランディングよりパーク、ジブ、グラトリの板である。



DAMAGE


この板はフロントおよびテールが無地なので、ステッカーを貼ってオリジナリティーを出すにはもってこいの板ではないだろうか?


DEATH Series JAPAN LIMITED


名前の通り日本限定モデル。これは上の板よりもさらにフレッグスが柔らかく設定されている。

それ以外のALLIANは

ALLIAN (KNOCK OUT)
ALLIAN (UNDER TAKER)
ALLIAN (MEN IN BLACK)
ALLIAN (WHITE OUT)
ALLIAN (PETER STORM)
ALLIAN (INGEMAR BACKMAN)
ALLIAN (TRUST GIRLS)

今日はここまで。

2006.06
13
Category : COLUMBIA
今回は「COLUMBIA」について。

COLUMBIA」といえばストリートファッションかなって感じがするけど、ちゃんとスノーボード用のウェアも作ってます。でもサイトにはないんですけど、これってちゃんとしたやつだよな・・・・

一応Limited modelって事なんで限定品なんだろうけど。

KINGSBURRY JK

このウェアの性能は耐水圧が20000mmと1平方cm当たり水を20mまで止める事ができる。どういうことかというとこのウェアの生地を1平方cmに切って長い筒の底に張るとその筒の中に水を入れ続けると調度20mの高さまでなら水が漏れてこないという事。

意味わかりますかね~?



なんしかすごく防水するって事。

しかもこのウェアやたら収納ポケットがあるみたい。
値段的にはそれなりの値段でこれだけのものならいいんじゃないかな?

って事で今日はここまで。
2006.06
12
Category : Rider
ニコラス・ミューラー

1982年4月25日生まれ。
身長179cm、出身はスイス。スタンスはレギュラー。
スポンサーはバートンなど。

使用ボード

T6



この名前を知ってる人はかなりたくさんいてるだろう。
このライダーは昨年の12月11日、東京ドームで開催された「X-TRAIL JAM 」の優勝を飾った。ヘイキ・ソーサを抑えての優勝。ヘイキ・ソーサはファイナルで足を痛めてしまったのが、影響したとも考えられる。

でもそれだけで、優勝できるほどこの大会は簡単ではない。

ヘイキはダブルフリップをメイクしたのにも2位。
ニコラス・ミューラーはかなりスタイリッシュなエアであった。
それ以外にも「TOYOTA BIG AIR」でも優勝!!

でもまだ、24歳。ライダーとしてはまだまだ成長ができる年齢。それにもかかわらず他のライダーとは何か違う雰囲気を持っているのではないだろうか?怖いもの知らずなのか、飛び抜けた天才なのか?それは本人にもわからないだろうが、1年、2年と年月が経つごとにそのすごさがわかるだろう。

今でも十分すごいけど・・・・

どんなんだったかは「X-trail jam」へ。

出演している映像はこれ。

FutureProof


って事で今日はここまで。
2006.06
10
Category : その他
今回は全然ボードには関係ないんですが、ネットサーフィンしてたらこんなん見つけました。

このサイトの中のものをクリックすると貴方の代わりに企業が1円寄付するというサイトなんですが、これクリックしたところで、どうなるのでしょう?本当にNPOにいってちゃんと貧しい人たちに物資なり、生活費なり届いてるのでしょうか??

お金ってかなり大切でボードをするためにあちこち行くのですが、それってやっぱお金いると思うし、ほんとに貧乏な人って日本にもいるとおもうけど、そんな事もできないんですよね・・・・

楽しくても金なくちゃそんなんも感じる事ないんだな~って。経験できないってのはとっても人生損してると思うんですよ。だからこのサイトでま~気持ちだけでもって事でクリックしたんですが、なんかもっとクリックした方にもメリットあればな~って思います。

寄付なのだからそんなのを求めてはいけませんが、例えば100日間クリックしたら、どっかのリフト代が安くなるとかだったら、マウス壊れるくらいクリックするのにな・・・・・



よろしければみなさんも寄付をしてはいかがでしょうか??

ということで寝ます。

おやすみなさい。
2006.06
09
Category : ゲレンデ
07-08年のW杯が岐阜の高鷲でやることに決まったそうだ。
期日としては08年2月22日~24日との事。
で、ハーフパイプ、スノーボードクロス、パラレルジャイアントスラロームの3つを開催するとの事。

岐阜でやるってことはかなり近くて間違いなく見に行ける。世界の技を直視できるって事はマジテンションHIGH!!でもまだまだ先なんでそれまでワクワク感を持続できるんだろうか??

でも高鷲だと人がたくさん来て車止めれんとかなってしまいそうやな・・・・

ちなみに「高鷲スノーパーク」とは高鷲ICを降りればほんとにすぐそばにゲレンデあってアクセスは便利だけど、帰りの高速はいつも大渋滞。


あれだけはどうにかして欲しい。いつも帰りの運転はあそこの渋滞で、時間かかってボーっと運転してると睡魔が襲ってきて居眠り運転になってやたらふらついて危険な運転してしまうので、早く2車線にして欲しいって思う。
2006.06
09
Category : その他
昨日に引き続き、関東甲信および東北南部が梅雨入りしました。

日本列島梅雨真っ盛りになってきた模様。

北海道は梅雨がなくて本当にうらやましい・・・・・

参照:気象庁
関東甲信地方
東北地方
2006.06
08
Category : その他
ついに本州にも梅雨前線が上陸。

中国、近畿、東海地方が今日梅雨入りの発表となった。

この梅雨が明けるのが7月19,20日との事。
これから毎日傘の必要なジメジメした時期に突入だー!!

参照:気象庁
中国地方
近畿地方
東海地方
2006.06
08
オフシーズンのイメージトレーニングにはやはり映像がいいでんじゃないでしょうか?

で今日このDVDを買いました。
もうすでにみなさん持ってるかもしれないけど、グラトリの画像がいっぱいのやつです。どんなんかかなり興味あったのだけど、なかなか買う踏ん切りがつかなかったんだけど、なんとなく勢いで買ってしまいました。



Basic



どんなやつなのかはまた見てから詳しく報告する予定。
楽しみにしててください。

ということで今日はここまで。
2006.06
07
Category : ゲレンデ
昨日に引き続いて室内スキー場について。

今回は「スノーヴァ羽島」って名前の人口スキー場。

場所は岐阜の羽島というところにある。高速だと名神の岐阜羽島という所でおりれば着くとの事だ。

オフシーズンはスノーボードはできないものとばかり思っていたのだが、いろいろ調べてみると結構こんな感じで一年中できるところがあるみたいだ。

てことで今日はおしまい。

ブログランキング
2006.06
05
Category : ゲレンデ
今日はゲレンデ情報。
こんなシーズンになんやねんって思うかもしれないけど、実は滑れるところがあるんです。

それは「アクロス重信」。
前はスノーパーク神戸というのがあったのですが、潰れてしまって以来室内は近くにはなんもないと思っていた。

でも、「スノーボードブログ「StoicSnow」」をのぞいてビックリしました。

管理人の廣さんがなんと山篭りならぬ街篭りをしていらっしゃるのです。

愛媛で一人暮らしをされながら、「アクロス重信」でスノーボード三昧の生活をおくってらっしゃる。
すごくうらやましくて驚きました。近畿からだと3~5時間くらいで高速を使えばいけちゃいます。値段的には岐阜に行くのと同じくらい。

かなりうらやましいです。

今日はこれでおしまい。
2006.06
05
Category : ANON
今日は「ANON」について。

Eero Niemelaをサポートしている。この人はフィンランド人でかなりうまい。その証拠が、この映像。

かなりかっちょいい!!


Trulli Love


このDVDもってる人は見たかもしれないけど、見てない人はここ」からサンプル見れるから一度みたらどうかな?かなりすごい。



FIGMENT


でゴーグルについてはこれなんだけど、「FIGMENT」。みんなに愛されて「ANON」では一番使用者がおおいような感じ。って事は性能が今迄のヤツとはちがうんではないだろうか?確かに形は他のブランドにくらべ昔くさいというか、古い形をしてるような感じもするけど、この形だからこそできる事もあるだろう。それは使った人のみが体感できる・・・・?



今日はここまで。
2006.06
03
Category : OAKLEY
今日は「OAKLEY」について。
今回取り上げるゴーグルはショーン・ホワイトが使用しているモデル。

バートンでも良く取り上げられているショーンだけど、やっぱ昔からすごかった。TOYOTA BIG AIRでかなり若い時に出てたのをTVで見た記憶がある。

トリノではHPで優勝してしまうし、かなりすごい。
そんなショーンが遣っているんだからかなりすごいはず。

しかも今年のTOYOTA BIG AIRで優勝したニコラス・ミューラーも使ってる。ってことはこれ使えば何らかの大会で好成績を収めることができるかも・・・・



A-FRAME



今日はここまで。
2006.06
02
Category : DICE
今日はゴーグルの「DICE」を取り上げ。ここはもちろんゴーグルを扱っているブランドなんだけど、ウインタースポーツ用だけではなく、ゴルフや釣り、バイクのオフロード用など様々なものを作ってる。

この「DICE」が設立されたのは1996年。ちょうど今年で10年という節目だけど、なんかするんだろうか

サイトには「DICE」の壁紙とかもあって見やすくて楽しいって感じだった。といってもまだ05-06のままだから製品紹介のところには今期モデルがならんでるけど。



TRUMP MIRROR CYBER CARBON SP


今回紹介するのはTRUMP MIRRORのCYBER CARBON SPというモデル。
これは球面レンズで、「Drop Lens」とよばれるすごいレンズが採用されてるとの事。これは「DICE」のレンズの中でもHIGHスペックなレンズなのだという。今期もあったのだが、どうちがうのだろう??

またこれらのColorは「CROME」、「CYBER CARBON」、「BURGUNDY」、「DOUBLE BLACK」、「CHROME BROWN」、「RAINY PINK」となっている。そして、「CYBER CARBON」、「RAINY PINK」には「sp」が設けられている。

ベルトタブは、あらゆる方向に動くのでゴーグル全体のフィット感が向上するのこと。ベルトタブは180度回転させるだけで簡単に取り外すことができる。

ゴーグルって本当に大切なものだからこそ、いいものが必要だと今シーズンは実感しました。新しかったからよかったのかもしれないけど、非常にクリアーで視界も広く、くもりもなく疲れずに滑れた気がしました。

ということで今日はここまで。
2006.06
01
Category : Nitro
今回も「Nitro」について。前回もMarc Frank Montoyaについて触れたけどその続きってことで。

今回のボードは「TEAM」というボード。「Nitro」には3つの種類がある。

TWIN」、「AFR」、「ATF」があり、「TEAM」は3つ目にある「ATF」の種類になる。

後ろ2つの種類はそれぞれ省略してあるのだが、文字が小さくて解読できなかった。

これも名前のとおり、Marc Frank Montoyaがデザインした板でオールラウンドで使える板。

デザインはシンプルではあるが、その板に秘められて力は・・・・詳しくはよくわからないので、お店で体験してみてください。

TEAM Marc Frank Montoya
MFM LOGO


って事で今日はおしまい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。