RSS
Admin
Archives

どっぷりボード三昧

リフト券、スノーボードムービー、板の新製品情報などをのせています。

人気記事
天気予報

晴れマーク/雪マーク
ゲレンデの天気

(ウェザーニューズより)

Snowボード アイテム

NOMISステッカー
ステッカー一覧



ニット・ビーニー一覧



チューンナップ一覧


WAX一覧



BURTON SHOP

ProfilE

スノーボード

(Wikipediaより)

Absorban

Author:Absorban
スノーボード」と「バレー・フットサル」をやっている6年目社会人!

シーズンが終わりましたが、これから準備期間に入るでしょう!!!

来季モデルが続々でてきてますね。



[閲覧者の皆様へ]
当サイトでいろいろなボードなどの紹介時に使用しているほとんどの画像については楽天 およびSnowboard/Sky F-janck & Aspen よりお借りしています。その商品が気になった場合は画像をクリックされ、直接確認してください。クリックされても見に来てくださった方に不利益になる事はありません。


スノーボードLINK
リンクに関しては気軽にコメント欄にどうぞ。
「リンクしてよ!!」くらいな感じでね。^^
アウトドア ランキング
ランキングサイト

ブログ村 スキースノボーブログ
ブログランキング
スポーツ・アウトドアを価格比較
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
サーチエンジン
ブログランキング
fc2ブログランキング
くつろぐブログランキング
人気ブログランキングへ
フリー登録.com~検索エンジン無料手動登録~ブログも登録OK

QRコード
携帯からもご覧になれます。
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
カテゴリー分類

メインカテゴリー
初めの人はこちらから。
まず始めに
カテゴリー説明
LINK
訪問者データ
その他
point
スノーボード用品の説明。
●「ボード
●「ブーツ
●「ウェア
●「グローブ
●「プロテクター
●「ゴーグル
スノーボードの役立つ情報。
全国リフト券割引情報
早割シーズン券
アルバイト情報
大会情報
ショップ情報
宿泊先検索集
積雪情報
ゲレンデ情報
(YAHOOより)
スノーボードの色々な情報。
ムービー
メンテナンス
オフトレ
WAX
RIDER
アクセサリー
ゲレンデ
試乗会情報
newモデルについて
(ボード) (ゴーグル) (ウェア) (プロテクター)
BURTON
PALMER
LIB TECH
SALOMON
OUTFLOW
RICE28
YONEX
BTM
K2
NITRO
ALLIAN
GNU
011 Artistic
DEATH LABEL
眞空雪板等
STEP CHILD
TQD
..and more

DICE
OAKLEY
ANON
Smith
jacket
pants
inner
eb’s
YOROI

気になる情報!!




















--.--
--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.12
31
Category : その他
さてみなさん今年1年間あっという間に過ぎてしまいましたね。
みなさんにとっての2006はどうでしたか?


僕にとっての2006はこのブログでしたね。
このブログを立ち上げたのが、昨シーズンでした。ちょうど2月28日だったのですが、そろそろ1年たつんです。すごくないですか?ほぼ1年間ボードの事ばっかでしたよ。

このブログを立ち上げてはなさん、カナダのしんたくん、廣さんとかほかに色々な方に間接的ですが、知り合えてよかったです。

このブログを立ち上げるまではやっぱ住んでいるところがゲレンデに近くない(今も変わりないですけど。^^;)ってのと、自分が金無しなんで、のめりこみたくても行けないってのがあってこのブログの題名みたいに本当にスノーボードにドップリとつかって毎日飽きてしまうほどやりたいって気持ちは薄れてましたね。
実際自分はスノーボードを1年間してない時期がありましたから。
離れても別になんとも思わなかったです。今思えばすごくもったいない時間を過ごしたように思いますが。

その当時はバイトして、みんなと酒のんで、遊んでってのが楽しくてしかたなかったです。
でも昨シーズンってほんと雪降りまくったでしょ。それで、自分の住んでるとこにもちっさい雪だるまが作れる位積もった時があったんですよ。そのときに雪触ってたらなんか無性にボードがしたくなったんですよね。でたまたま地元の友達に「行かへんかぁ?」って誘ってもらって行ったんですよ。
その時は2年ぶりでしたけど、雪の上滑るってほんと気持ちいいんですよね。それを思い出したらまた行きたいって思うようになったんです。

でまずボードに触れてない時間が長すぎたので、知らない事が多すぎた。だから色々な情報を勉強する事から始めたのですが、それがこのブログ開設だったんです。

最初板のメーカーを調べてみてビックリしましたよ。眞空とかしらなくて全部漢字のブランドあるんやって思いましたね。グラトリってのも今は当たり前になってますけどそれにも驚きました。昔読んでた雑誌にはストレートエアーとハーフパイプ(HP)の事しかのってなかったんで。いろいろな雑誌とかで調べていくとボードが好きだった当時もそんなに勉強とかしてなかったんだなぁって思いましたよ。

でもやっぱもっとも驚いた事はショーンが大人になってて、テリエが引退しちゃった事ですかね。それ以外にもいろいろありすぎますが。やっぱそんなん知ると自分の加齢具合がわかってテンション下がりましたね。

昔、高校の時は信州大に行って毎日ボードして大学卒業する頃にはプロになるって本気で思ってましたから。
でもまー夢と現実は違いますからね。^^;
そう上手くいくわけもなく、未だ実家から大学通ってますから。もうすぐ社会人だし。

ちっとも上手にならないってのもあるんで、それはそれで安全パイを切ったんじゃないかと思います。(悔しさ半分逃げ半分って感じですけど。^^;)行っててプロになれたかどうかもわからんし。昔に比べてやっぱボード人口減ってるっていってるんでそれで飯食うのはあまりに現実的じゃないように思うし。

でも悔いは残りますよ。もう少し頭が良くて、度胸があればって。そうすれば、少しはその夢に近づいたかもしれません。階段上らずに諦めちゃったんで。そんな自分に対して虫唾が走るくらいイライラしますね。それが溜まっていってボードから逃げたかもしれません。今思えばですけどね。

今でも色々考える事はありますが、やっぱこのブログのおかげで夏でもボードを忘れる事なく、1年中ボードの事を考えていてほんとに自分はボードが好きなんだなって改めて実感しました。調べてて楽しかったですから。こんな楽しくてどうしようもない物と1年中一緒に過ごす事ができて幸せでした。それも一人ではムリだったかもしれません。やっぱ一方向では飽きてしまうと思うんです。

だから最初にも書いたけどこのブログにコメントをしてくれる方、訪れてくれる方がいたからこそ今もこのブログが存在してると思います。これからも温かい目で見守ってくださいね。みなさんの為になる情報を載せていこうと思ってますから。

今年最後になりますが、みなさん今年はありがとうございました。
よいお年を。

by Absorban
スポンサーサイト
2006.12
29
Category : TOYOTA BIG AIR
さて今日はTOYOTA BIG AIRの情報を更新です。

前回は6名の選手が決まっていましたが、4名が新たに決定しました。

ルーク・ミトラーニ
7歳でスノーボードを始め、9歳の時にはバートンと契約を結んでプロデビュー。15歳の時に、数々のジュニア大会を制覇し、ショーン・ホワイトの再来と評された。小さな身体からは想像もつかないハイエアー&トリックを繰り出し、 そのスタイルは大人顔負け

マルク・コスキ
弱冠25歳。トリノオリンピックのハーフパイプでは1080を連続メイクして、見事銅メダルに輝いた。2002年のUSオープンのハーフパイプでは準優勝ながら公式大会初となる1440をメイクして、世界の度肝を抜いたことでも広く知られている。ちなみにこのメイクよって付いたあだ名は「KAITEN-SUSHI」。


トレバー・アンドリュー
昨年のトヨタビッグエアーでは、セミファイナルで完璧なCAB720をメイクするも、たった2ポイント差でイェロに敗れ3位にとどまった。大会ではテクニックだけでなく、際だったファッションセンスでも観客を魅了。楽しいことが一番大事と語る、ロックが似合うカナディアンスーパースター。

アンティ・アウティ
北欧フィンランド出身。05年X-GAMESでショーン・ホワイトやダニー・キャスといった北米の強豪勢を押しのけて優勝、彗星のごとく現れた。優勝も囁かれたトリノオリンピックでは惜しくもメダルを逃した。だが、今年のX-trail jamではクォーターパイプで2位になりその存在感をさらに世間に知らしめた。甘いマスクからは想像もできない身体能力で、パイプ、スロープスタイル、ビックエアーとあらゆるジャンルをライディング、スピン系のトリックを得意とする。

とすごいライダーの出場が決まった。

また、雪まつりストレートジャンプ大会も開催されます。
これは2月7日、8日に行われるのだが、これの大会で勝ったライダーはそのまま9日の日本人予選に出場ができるというもの。

ちなみに7日は北海道在住のライダー限定8日は北海道外のライダー限定となっています。また、参加資格としては過去TOYOTA BIG AIRの本大会もしくは日本人予選に出場した選手から推薦が受けられる人になっているので、厳選したライダーが出場するでしょう。

これは入場無料なので、雪のHTB広場にいってみましょう。
高さ約20m、長さ約50m、最大斜度47°のジャンプ台が貴方を待ってますよ。9日夜には、19:30より雪のHTB広場で招待選手16人が揃ってのオープニングセレモニーも開催されます。これも無料。

ズバリ!!いくしかないでしょう!!

-TOYOTA BIG AIR(公式)-
-雪祭りストレートジャンプ大会(公式)-
2006.12
28
山篭りしたいと思ってまだどこにしようか迷っている人にお知らせ。
スキー場でのバイトってどんなのかわからなくて不安で一杯で行きたいけど・・・・・って人にはそんな不安や質問を聞いてくれる説明会が札幌、仙台、新宿、横浜、梅田で開催されます。

是非いっていろいろ聞いて不安を解消しちゃいましょう。行くから絶対にバイトしなくちゃって事はないんで。手ぶらでもいいって書いてありますけど、本当に行きたいって思っている人は筆記用具は持っていって、行く前にこれを聞きたいって事をリストアップしていきましょう。

今回募集している場所はこれだけあります。

【北海道】ニセコ・トマム・サホロ・キロロ・富良野他
【東北】安比・蔵王・会津・猪苗代他
【関東】那須高原・塩原他
【新潟】苗場・かぐらみつまた・越後湯沢・妙高・上越他
【長野】志賀高原・北志賀・白馬・車山・野沢・斑尾・軽井沢他
【岐阜】鷲ヶ岳・御岳・明宝他
【北陸】勝山・白山他
【関西】ハチ・ハチ北・余呉他
【中国】女鹿平・大山・島根他

初すべりに行った方ならわかると思いますが、スタッフもまだまだ足りてないような感じがします。なので、今ならまだ間に合いますよ。

説明会と場所は以下の通りです。

◆◇札幌説明会◇◆
日時:2007/1/06(土)13:00
日時:2007/1/13(土)13:00
場所:札幌支店

◆◇仙台説明会◇◆
日時:2007/1/06(土)13:00
日時:2007/1/13(土)13:00
日時:2007/1/20(土)13:00
場所:仙台支店

◆◇新宿説明会◇◆
日時:2007/1/09 (火)11:00、14:00、16:00
日時:2007/1/11 (木)11:00、14:00、16:00
日時:2007/1/13 (土)11:00、14:00、16:00
場所:新宿支店

◆◇横浜説明会◇◆
日時:2007/1/09 (火)11:00、14:00、16:00
日時:2007/1/11 (木)11:00、14:00、16:00
日時:2007/1/13 (土)11:00、14:00、16:00
場所:横浜支店

◆◇大阪梅田説明会◇◆
日時:2007/1/06 (土)11:00、13:00、15:00
場所:梅田登録センター

詳しくは↓に。
-住み込みバイトを探すならリゾバ.com-
2006.12
27
国内のスノーボードムービーとしてはほんとにすごいメンツをそろえてきたこのDVD。出演ライダーは中井孝治、國母和宏、村上大輔、村上史行、JT、笠原啓二郎、吉野満彦、安藤輝彦、楠本剛士、清原勇太、佐藤晃洋、原田将臣、RIO and all Japanese ridersとなっている。

そのメンツが出ているDVD。

bd Snowboard Rulerz

これは9月に劇場で公開された。いわばFIRST DESCENTの国内版のようなものだと思う。

この内容としては非常にスノーボーダーとしては興味がある。いかに自分を出すか。500時間以上もの撮影によるドキュメンタリーになっている。

自分を出すために大怪我をするかもしれないスレスレのところで最高のパフォーマンスをもとめる。その貪欲さ。チャレンジ精神。いろいろと見る人に感じる部分はあると思う。

500時間が92分間に凝縮されている濃厚なスノーボードムービーがここにある。そんな映像を是非みてほしい。



この「bd」は、日本のスノーボード・シーンを創っているスノーボーダーたちを、なんと2年以上にわたって完全密着した日本初のスノーボード・ドキュメンタリー・ムービー。

世界中で行われるコンテスト、自分の映像を残すためのフリーライディング・トリップ、仲間たちとの生活など、彼らのリアルな姿を500時間以上にわたって記録。

サウンドトラックには、KM-MARKIT、KJO(笠原啓二郎)の書き下ろし曲をはじめ、ZEEBRA、Grapevine、MONKEY MAJIKなど、希代のアーチストたちが参加!誰も見たことにない、彼らのライダーとしての姿をそのままに描き出す、新感覚ドキュメンタリー・ムービー、それが「bd」。

2006.12
27
Category : 大会情報
SBX(スノーボードクロス)の大会情報です。
YONEX主催の大会で、場所はホワイトピアたかすでおこなわれます。

この大会はビギナークラスは1月20日(土)、オープンクラスは1月21日(日)に開催されます。この大会に出られる方はヘルメットの着用スポーツ障害保険に加入している事が条件です。それとプロ資格をもっている方は出場できません。

募集人数はビギナーは男子48名、女子12名です。オープンは男子96名、女子48名となっています。募集締切は1月10日までとなっています。

種目はビギナーは
男子:(全48名、16ヒート)1ヒート6名3UP方式(1回戦3名3UP)
女子:(全12名、4ヒート)1ヒート6名3UP方式(1回戦3名3UP)

オープンは
男子:(全96名、16ヒート)1ヒート6名3UP方式
女子:(全48名、8ヒート)1ヒート6名3UP方式

となっています。
参加料金ビギナークラス 5000円オープンクラス 6000円となっています。ちなみにこれにはリフト代は含まれていないので、3000円で買っていただかなくてはいけないようです。

お申し込みは下記のアドレスまで。携帯、PC両方いけます。
-http://dgent.jp/e.asp?no=0600212-


2006.12
23
今日は世間一般では天皇誕生日っていうのが普通ですよね。

でもスノーボードが好きな人はこう考えてる人もいるんじゃないだろうか?
今日から映画が始まるって。FIRST DESCENT!!!
そうショーン、トラビス、テリエ、ハンナ、などなどのすっげーライディング、そしてアラスカの絶景。この2つがあると信じられないくらい見ている人をひきつける。これでもかってくらいにね。

最初にこのブログに乗せたのは10月の終わり頃。
それからもう2ヶ月もたって遂に今日、封が切られた。
といっても全国同時上映ではないというのが寂しいところだが。

ちなみにこのサイトで載せた記事でティーザー(サンプル)がついてるのはスノーボードの映画スノーボードの映画(テリエ)です。

で公開劇場の日程と場所はFIRST DESCENT!!です。
この上の3つのリンクはクリックしてもらうと新しくページが開くようにしてます。


今日はこの映画の劇場招待券をくれるっていうサイトを紹介。枚数は3組6名

そのサイトについては前回X-trail jamでなんかプレゼントくれるよって紹介させてもらった。

下のサイトに放送の感想(ラジオ番組だから)、スノーボードへの想いスノーボードの魅力得意技スノーボード体験自慢など、おれ(わたし)ってこんなにボードを愛してるとか、こんな事出来るんだ!!とかあまりにボードが好きすぎて世界中の山を滑ってるとか滑りたいとかそんな事をコメント欄に書けばそれで応募ができる。

その際メールアドレスがいるって事なのでそれは気をつけて。ちなみにこのサイト(どっぷりボード三昧)のコメント欄に書いても当たらないよ。それはへぇ~すごいね。ってしか言えないから・・・・・

ちなみに締め切りは12がつ25にちのクリスマスだよ~!!

-NISSAN X-TRAIL Saturday Surf Break-
2006.12
22
Category : ゲレンデ
昨日録画してたX-trail jam見ました。
あまりに端折り過ぎだし、日曜と土曜が逆転してましたね。
あれだとストレートエアーが先にやってクォーターパイプが後みたいな感じでした。
あれじゃあ迫力に欠ける。布施忠もちっとも映らなかったし。残念。
トリックに関しては
トラビスのダブルコークやばかったです。
マシューもかなりスピンしてましたね。最初が早くて急に速度変わるんでみてて面白かったです。

で今日はパインリッジリゾーツ芸北のお得情報です。
検定を受けに行かれる方にはすごくいい情報!!

12月31日に第1回バッジテストがあるのですが、なんと対策ワンポイントレッスンを無料でやっちゃってくれるみたいです。

内容としてはポイントのチェックや検定員からのアドバイスなどだそうです。
詳しくは以下に!!!
-+-+-+-+-+-

【日時】
12月24日(日) 13:30~14:30(1時間程度)

【対象】
1~5級

【集合場所、時間】
13:15までにスクール前

 ※この無料レッスンでは事前講習終了証は発行できません。
 ※レッスンは無料イベントです。保険等は各自でご用意下さい。
-+-+-+-+-+-+-+-+-
との事です。
しかもこれから、バッジテストの前の週にこのような無料の対策レッスンを開催してくれるそうです。なんて親切なんでしょうか!!ビデオ撮影も予定してるとのこと。

パインリッジリゾーツ芸北最高ですね。

これにいかれて一発合格目指してがんばって下さいね。

↓パインリッジリゾーツ芸北にあるスクールのサイトです。
-Reach Snowboard School-
2006.12
21
昨日X-trail jam見ました?
自分は12時くらいに昇天してました。なんでみてないんですよ。
でも録画してるんで、今日見ますけど。

さて本題です。

ついに公開される日が目前にせまってきましたね。
先日X-trail jamのクォーターパイプで優勝したショーン、ストレートエアーで優勝したトラビスが出演している映画。それ以外にもテリエがいたり本当に超豪華なキャスト。

これが23日に上映です。上映されるところは東京の渋谷シネ・アミューズ、神奈川の109シネマズ川崎の2つです。

それ以外に22都道府県で上映されるのですが、日にちが遅いです。
詳しくは以下で。

2006.12
20
Category : 大会情報
さて前回も紹介したのですが、X-trail jamの放送は今日です。

日テレで0時45分からなので絶対みてくださいね。
楽しいはずだし、興奮するはず。
夜遅いので録画って人もいるでしょうけど、ほんと楽しみです。

ゲレンデには雪がない状態が続いてますけど、ここ2、3日は寒いので今週末のイブとかにはゲレンデがいい状態になってるといいのですけど。

話は変わりますけど、みなさんはクリスマスプレゼントって何あげます??
やっぱ貴金属類なんでしょうか?
リフト券とかもらってもうれしくないですかね?

なにも買ってないので、どうしようかと思案中なのですけど、金もないので、いきなりイブにリフト券渡して今からいこかってのはいうのはダメですかね???

乙女心はよくわからんので、自分がしたいことじゃよろこばれないでしょうか?

イブって金があればほんとに色々買ったり泊まりにいったりできるんですけど、金ないってほんとつらいですね。

あー宝くじが当たればいいのになぁ。年末ジャンボも今日までだったような・・・・夢を買いにいかなきゃ。
2006.12
15
今日紹介するのはほんとに外人が考える事はよくわからないって思ってしまうスノーボードのDVD。
こんな名前でもちゃんとスノーボードやってるんです。
まーなにはともあれ、いきなりハンドメイドで4人乗りの自転車をつくっちゃいます。自転車といってもタイヤが4つあって、丸いハンドルがついてるので、人力車みたいな感じですが。

行ったのはアイダホ、ワシントン、オレゴンにいったのです。

雪山をもとめて。

ただひたすらこいでます。

そりゃ途中で新聞に乗ることもあるでしょう。リアルだからこそ新聞に載っちゃうんですよね。やらせならないですから。

ティーザーみてもらえればわかりますけど、マクドナルドでドライブスルーしちゃってます。確かに車だけどそれってどうなん?チャリでドライブスルーするようなもんですよ。

そんな乗り物に乗って、トラビス・パーカー、ルイ・ファウンテン、スコッティ・ウィットレイクが昨冬、まったく新しい旅のスタイルにアプローチ。

呼び名は「バイクカー」というみたいですけど、どんなにかっこいい名前をつけてもズバリ4人漕ぎの四輪自転車!
かっこよくないですよ・・・・スノーボードとギアを積んだトレーラーを引っぱりながら、雪を求めて漕ぐ漕ぐ!その旅の試練と苦難のすべてをドキュメントするのは元Robot Foodクルーのジョーイ・ファウンテン。 比類なきドキュメンタリーは、旅と冒険とスノーボーディングの新しい視点をみせてくれるはず。
2006.12
14
Category : クーポン
今日紹介はリフト券の割引サイトです。
昨日に引き続きサイト紹介ですが、このサイトは全日本スキー旅行業協会がやっておられるので、扱っているゲレンデが多い事がいい点です。

割引券ってのは結構役に立つものです。よくコンビニなどでも販売されてますし、行くゲレンデの割引券があるか探すのはたくさん行く基本だと思います。しかもご飯代がついてるものが多いので、さらにお得じゃないでしょうか??
このサイトは高速別に調べる事も出来るので使い勝手はいいんじゃないでしょうか?

このサイトで取り扱っているゲレンデは以下の通りです。

【北海道】
津別スキー場{詳細}
ニセコ東山スキー場{詳細}
糠平温泉スキー場{詳細}
函館七飯スキー場{詳細}
深川スキー場{詳細}
富良野スキー場{詳細}
真駒内スキー場{詳細}
ルスツリゾートスキー場{詳細}

【青森】
鰺ヶ沢スキー場{詳細}

【秋田】
阿仁スキー場{詳細}

【岩手】
岩手高原スノーパーク{詳細}
夏油高原スキー場{詳細}
雫石スキー場{詳細}

【山形】
黒伏高原スノーパークジャングル・ジャングル{詳細}
天元台高原{詳細}

【宮城】
みやぎ蔵王えぼしスキー場{詳細}

【福島】
会津高原だいくらスキー場{詳細}
会津高原たかつえスキー場{詳細}
会津高原高畑スキー場{詳細}
会津高原南郷スキー場{詳細}
あだたら高原スキー場{詳細}
アルツ磐梯{詳細}
猪苗代スキー場{詳細}
裏磐梯猫魔スキー場{詳細}
グランデコスノーリゾート{詳細}

【栃木】
エーデルワイス スキーリゾート{詳細}
マウントジーンズ・スキーリゾート那須{詳細}

【群馬】
表万座スキー場{詳細}
鹿沢スノーエリア{詳細}
軽井沢スノーパーク{詳細}
川場スキー場{詳細}
草津国際スキー場{詳細}
スノーパーク尾瀬戸倉{詳細}
スノーパル・オグナほたか{詳細}
たんばらスキーパーク{詳細}
ノルン水上スキー場{詳細}
パルコール嬬恋スキーリゾート{詳細}
宝台樹スキー場{詳細}
武尊牧場スキー場{詳細}
丸沼高原スキー場{詳細}
万座温泉スキー場{詳細}
水上奥利根スキー場{詳細}
水上高原スキー場{詳細}

【山梨】
サンメドウズ清里スキー場{詳細}
カムイみさかスキー場{詳細}
ふじてんスノーリゾート{詳細}

【新潟】
赤倉温泉スキー場{詳細}
石打丸山スキー場{詳細}
岩原スキー場{詳細}
GALA湯沢スキー場{詳細}
かぐらスキー場{詳細}
加山キャプテンコースト湯沢{詳細}
市営 八海山麓スキー場{詳細}
シャトー塩沢スキー場{詳細}
上越国際スキー場{詳細}
NASPAスキーガーデン{詳細}
パインリッジリゾート神立{詳細}
舞子後楽園スキー場{詳細}
Mt.Naeba{詳細}
妙高池の平温泉スキー場{詳細}
妙高杉ノ原スキー場{詳細}
妙高パインバレースキー場{詳細}
六日町八海山スキー場{詳細}
湯沢高原スキー場{詳細}
湯沢中里スキー場{詳細}
湯沢パークスキー場{詳細}

【長野】
アサマ2000パーク{詳細}
あららぎ高原スキー場{詳細}
御岳ロープウェイスキー場{詳細}
開田高原マイヤスキー場{詳細}
軽井沢プリンスホテルスキー場{詳細}
北志賀高井富士スキー場{詳細}
北志賀竜王スキーパーク{詳細}
北信州木島平スキー場{詳細}
北信州牧の入スノーパーク{詳細}
車山高原スキー場{詳細}
黒姫高原スノーパーク{詳細}
小海リエックス・スキーバレー{詳細}
駒ヶ根高原スキー場{詳細}
ごりん高原スキー場{詳細}
佐久スキーガーデン「パラダ」{詳細}
サンアルピナ青木湖スキー場{詳細}
サンアルピナ白馬さのさか{詳細}
治部坂高原スキー場{詳細}
シャトレーゼスキーリゾート八ヶ岳{詳細}
白樺高原国際スキー場{詳細}
しらかば2in1スキー場{詳細}
白樺湖Royal Hill{詳細}
菅平高原スキー場{詳細}
菅平峰の原高原スキー場{詳細}
タングラムスキーサーカス{詳細}
栂池高原スキー場{詳細}
戸隠スキー場{詳細}
戸狩温泉スキー場{詳細}
野沢温泉スキー場{詳細}
白馬岩岳スキー場{詳細}
白馬五竜&Hakuba47{詳細}
白馬コルチナ国際スキー場{詳細}
白馬乗鞍スキー場{詳細}
白馬八方尾根スキー場{詳細}
ピラタス蓼科スノーリゾート{詳細}
ヘブンスそのはらSnowWorld{詳細}
斑尾高原スキー場{詳細}
八千穂高原スキー場{詳細}
湯の丸スキー場{詳細}

【静岡】
スノータウンYeti{詳細}

【富山】
立山山麓(極楽坂・らいちょうバレー・粟巣野){詳細}

【岐阜】
揖斐高原貝月・日坂スキー場{詳細}
ウイングヒルズ白鳥リゾート{詳細}
スノーウェーブパーク白鳥高原{詳細}
高鷲スノーパーク{詳細}
チャオ御岳スノーリゾート{詳細}
ひるがの高原スキー場{詳細}
飛騨ほうのき平スキー場{詳細}
ホワイトピアたかす{詳細}
鷲ヶ岳スキー場{詳細}

【三重】
御在所スキー場{詳細}

【福井】
スキージャム勝山{詳細}
福井和泉スキー場{詳細}

【滋賀】
国境スキー場{詳細}
箱館山スキー場{詳細}
ピステジャポン伊吹{詳細}

【兵庫】
おじろスキー場{詳細}
神鍋名色スキー場{詳細}
新戸倉スキー場{詳細}
スカイバレースキー場{詳細}

となっています。

使い方は特別購入券をプリントアウト!そして必要事項に記入をして各ゲレンデ引替場所に提出してください。掲載通りの割引・特典内容で購入して頂けます。すごく簡単なのに安くなるって本当にいいことですね。

{詳細}をおしていただくとそのゲレンデでどれだけ安くなるのかわかります。割引券もそこからです。

-STAの現地購入激安リフト券-
2006.12
13
Category : 大会情報
先週9,10日のX-trail jamの放送を12月20日日テレでします。

時間は0時46分から1時間です。
調度NANAが終わってからなので、いけなかった方は是非みてください。

かなり短縮されるとは思いますが、クォーターパイプ、ストレートエアーのファイナルはしっかりやると思います。

ショーンの滑り、トラビスのダブルコークをチェックしましょ~!!!
2006.12
13
Category : ゲレンデ
今日紹介するのははなさんが住んでいらっしゃる東北のゲレンデ情報を載せているサイトです。

このサイトではオープンしているゲレンデが簡単に探せます。
さらにそのゲレンデの天気も!!

こんなにも探しやすいゲレンデ情報があったとはびっくりしました。

既にオープンしているゲレンデは

【青森】
八甲田
鯵ヶ沢

【岩手】
奥中山高原
安比高原
八幡平
岩手高原
夏油高原

【秋田】

【宮城】
みやぎ蔵王えぼし

【山形】
蔵王
ジャングルジャングル
天元台高原

【福島】
会津高原たかつえ
あだたら高原
裏磐梯猫魔
グランデコスノーリゾート
箕輪

の計16ゲレンデです。(06.12.13現在)


今週末にはさらに多くのゲレンデがオープンするようなので、詳しくは以下のサイトで調べてください。

このサイトは携帯でみれるかはわかりませんが、東北の方は確認あるのみ!!!!

-東北スキー情報WebマガジンNorth.-
2006.12
12
実はもう販売してました。販売日はなんと先週の9日でした。

カナダ・ウィスラー発、最新のスノーボードカルチャーの動きにスポットをあてたハイクオリティDVDマガジンが登場。
10年以上専門誌の人気ハウツーを担当して来たノウハウが今、映像の世界にリリースされる。
世界トップ級ライダーの普段の滑りや生活、超メジャー級ライダーのワンポイントハウツー、すぐに役立つショートハウツー、まだ見ぬ最強ライダーの映像、イベント、注目のガールズライダー情報など、スノーボーダーたちを雪山に誘うコンテンツ内容。


仲間達が語る"布施忠"の真実や、デヴァン、ケイルらが"クリス・ダフィシィ復活"の真相激白、なんか面白いマーク・アンドレ・ターレの自身の解説付きB1からB9メイクまでのドキュメンタリー、アンドレ・ベノワB9鬼シャッフルスピン集、今注目の國岡あいのサマーライフ情報や、ハンドプラントの仕方や、ステッカーの貼方など充実のショートハウツーコンテンツも収録。

48分間の映像を是非ごらんあれ!!





-ティーザー等はこちら-
2006.12
11
Category : 大会情報
先週の9,10日に東京ドームで行われたX-trail jam

世界のトップライダーが集結し、日本ライダーとの競演が行われた。この大会はjamセッションなので、時間内なら何本でもトライすることができるので、競技というよりも、パフォーマンスと言った方がいいような大会だと思う。

もちろん優勝したライダーには日産のX-trailがもらえるのだが、今大会は非常にすばらしい大会だったようだ。
また、テリエの競技引退に伴って「ありがとう テリエ」というセレモニーも行われたとの事。行った方は生テリエに会えたのだろうかうらやましい限りだ。

大会の内容としては、まず9日のクォーターパイプでは始めに投票で選ばれた選手と推薦で選ばれた選手の10名により予選が行われた。これに勝ち残れるのは5名のみ。
これに勝ち残ったのは村上大輔、鈴木拓巳、中井孝治、村上史行そしてライオ5名

jamセッションではこの5人に去年6位入賞の増田塁輝、そして海外招待選手16名で争われました。これに勝ち残れるのは6名のみ。

ショーンホワイト、トラビスライス、ニコラスミューラー、リストマッティラ、アンティアウティそして村上大輔の6名により行われた決勝。
ニコラスワンフットのマックスイストを決め、リストBS900ジャパンエアーを、村上大輔マックツイスト720をメイクなどなど。

結果は
3位

リスト・マッティラ。

2位

アンティ・アウティ。

そして堂々の優勝は

SHAUM MHITE

ショーン・ホワイトはマックツイスト、チャック720、FS1080をメイク。



次に10日のストレートエアー
この競技はセミファイナル以外は2本しか飛べず、そのいい点の方により勝敗が決まるので、クォーターパイプよりも精度と完成度が求められる。

昨日に引き続き出場する海外招待選手には疲労が蓄積し過酷な大会なのだが、このストレートエアーに出場予定だった、布施忠、ニコラス・ミューラー両名がクォーターパイプの負傷により出場が出来なくなるという昨年の王者はいないという波乱の幕開けとなった。その為日本人予選では急遽予選突破選手数を4名から5名に増やす事になり、日本人ライダーの上位進出の可能性が広がった。

日本人予選では鈴木翔太がFS720、中井孝治がBS900、小西隆文がFS900などなど全員が2回転以上するという壮絶な戦いに!!!

もっともすごかったのは平岡睦史。ダブルバックフリップをメイクし、最高得点を叩き出し、1位通過を決めた。その他は順に中井孝治、鈴木翔太、石川敦士、谷口尊人


ここから先ほどの5人に招待選手の鈴木伯、山口睦生、そして海外招待選手16名によりさらに激しい戦いが始まった。

予選内容としては中井孝治がキャブ1080を、ヘイキソーサがFS900インディ、平岡睦史がやはりダブルバックフリップを決め、予選でもトップに!!その他は順にマシュークレペル、ショーンホワイト、ヘイキソーサ、ダニーキャス、トラビスライス、アンティアウティ、リストマッティラ。
なんと予選で日本人がトップに!!

ここからjamセッションが始まる。ショーンがFS1080、ヘイキ、ダニーがFS900、アンティがFS1080テイル、平岡がキャブ1080メロンなどなど・・・平岡、トラビスのダブルバックフリップ対決ってのもあったようだ。これだけの高難易度のトリックを繰り出しても決勝に進むのが難しかった中ファイナルに進んだのはマシュー・クレペル、ショーン・ホワイト、トラビス・ライスの3名。

ファイナルでのトリック1本目ショーンはキャブ1260メランコリー、マシューはスイッチBS1080インディ、トラビスはダブルコーク1080。既にどのトリックも3回転しているという非常に人間離れしているとしか言いようがない。

この時点ではマシュー、ショーン、トラビスの順であった。

2本目トラビスが1本目と同じダブルコーク1080、ショーンはキャブ1260、マシューはスイッチBS1260

この壮絶極まる大会の結果は
3位

ショーン・ホワイト

2位

マシュー・クレペル

そして優勝は

TRAVIS RICE

トラビスは02年の優勝から4年。2回目の優勝となった。これだけのトリックを直接目に焼き付けた見に行かれた方は本当にスノーボードの可能性、かっこよさ、そして魅力を存分に感じたと思う。

-X-trail jam(公式)-
2006.12
08
Category : クーポン
トマムスキー場が今日からオープンしたのですが、
オープニング特典として12月8日から12月21日(火)までの間は、【4時間券をお買い求めの方】には【6時間リフト乗車が出来るチケット】をサービスしております!
ナイター営業開始までは1日券4,800円で7時間乗車可能なところを4時間券3,600円で6時間乗車可能とかなりお得になっております。


という情報を見つけました。今週末行かれる方には朗報ですね。

-トマムスキー場(公式)-

2006.12
08
Category : アクセサリー
omiさんが前に紹介した雪落としブラシのワイヤーが壊れたのでどうしたらいいのでしょうかって言われたので、調べました。

楽天探しまくって、ググってしてみましたが、いい情報はありませんでした。すみません。でも調べたものについては載せておきます。

まず、ワイヤーはリールワイヤーと呼ばれるんですが、これ単品てのはなかったんです。もしかしたら大型の販売店なら置いてあるかもしれません。

楽天なら、2つありました。
1つ目はZIPPO社のものになります。これはちゃんとリールワイヤーもカラビナもついてるのですが、LEDライトがついてるんです。そんなもの絶対に必要にならないですし、しかも雪落としブラシとほぼ同じで高価になってしまってほんとワイヤーが壊れて交換するのには向かないですね。
LEDライトも使いようによれば面白いかもしれないですけど。


2つ目はキーバックとよばれるやつです。

これは先ほどのよりは安いですが、いったいどんな性能があるのかさっぱりなので、オススメはできないですね。一応ワイヤーが出てくるみたいですが・・・・


やっぱこれをつくっているところがいいのじゃないかとメーカーを探してみました。あるにはあったのですが、どうなんでしょうか?バラでは売ってないですね。あとは直接メーカーに聞くのはいかがでしょうか?

それか大型販売店や販売会で売っているのを探すかですね。

せっかく聞いていただいたのになにも役にたたなくて本当にごめんなさい。

一応メーカーのHPのせておきます。

-SR FACTORY(公式)-

-それ以外のアクセサリー-
2006.12
07
Category : アクセサリー
 今日紹介するのは靴下なんだけども、これは既に靴下の域を脱している。プロテクターなのか、テーピングなのかっていう感じの靴下。

 そういえば、JSBCかWINTER SPORTS FESTAでみたような気がする。こんな靴下があるのかってびっくりしたような・・・・
かなり立体的な作りをしているので触ったりしたんだけどもなかなか触り心地はよかった。
伸縮性が普通の靴下よりもなかったような気がする。がっちりガードって感じなんだろうなってその時は思ってた。

 だが、いろいろ調べてみるとこの靴下は別にボード専用ってわけじゃない。いろいろなスポーツに対応している。
って事は多くのアスリートが使用しているので運動に適したデータを収集してそれを反映して作っているのだろう。
それが多くのアスリートに受け入れられている証拠でもあると思う。

 この靴下は運動性能だけではなく、吸水性がないのでちゃんと汗がこもらないようになってるし、足が臭くならないように純銀の繊維を使用している
銀てヤツは殺菌、減菌作用があるので、それを使用しているから水虫も治っちゃうかも?!

 しかもこれはメイド イン イタリーなんですよ。
まーどうでもいいことですけど。

 あと、靴下なのに、2年間の製品保障がついてるという自信がすごい。
靴下なんて、1年くらいで伸びちゃうでしょ。普通は。そこに製品保障をつけるってのはどれだけメーカー側はやる気満々なのか。

こんなんが色々あってコイツはなんかすごい靴下だなって思う。

でも
ほんとに靴下なのか・・・・



-それ以外のアクセサリーはこちら-
2006.12
06
Category : アクセサリー
今日紹介するのは絶対には必要にはならないけど、あればすごく便利なもの。

それはこの雪落としブラシ

どのように使うのかというと、ゲレンデでビンディングを履く時に邪魔な雪をこのブラシでサッと簡単に落とせちゃう。
はたまた、昼飯時にレストハウスや休憩所に入る前にウェアについた雪をこのブラシでサッと落とす。
やっぱ帰りに板を車につむ時の雪を払うのは面倒。
だからこれを使って雪を払い落とす。
まだまだ使い方はたくさんあると思う。

カラビナ&リールがついてるので、ブラシのほかにパスケースを一緒にぶら下げれば、IDリフト券の改札を通るときもリールをサッと伸ばしてラクラク通過!携帯灰皿も一緒につければ超便利です。

こんなアイディア商品あったなんて本当に知らなかった。メッチャ便利で手放せなくなるかも・・・・・





-それ以外の小物(アクセサリー)はこちら-
2006.12
05
Category : TOYOTA BIG AIR
トヨタビッグエアーのHPが新しいのにかわってました。

今シーズンもまたあの激しい戦いが始まろうとしています。
今週末にはX-trail jamが開催され、シーズンの始まりを知らせているように感じます。

TOYOTA BIG AIRの詳細が発表されたので、紹介します。
開催日は2月10日(土)です。現在出場が決まっている招待選手は昨年2位のEero ETTALAMarc-Andre TARTE、去年優勝したNicolas MULLER鈴木翔太高橋成明、去年3位の谷口尊人6名です。

場所は札幌 真駒内オープンスタジアムでやります。

去年2万3千人以上も観客がいたこの大会。ロジャー・ヘルムスタッドセンが1080を決め優勝した2003年をピークにまた段々と来場者が増え、それに伴い有名選手がたくさんくるようになりました。そして、トリックの難易度もグーンと上がったようにおもいます。

この大会の前売り券が発売されてます。12月25日までで、枚数はシングル、ペア共に限定2000枚。前売りなので、若干安く買えます。

気になる人はこちら。
-TOYOTA BIG AIR 2007(チケットぴあ)-

で、北海道以外の人は必ず宿泊しなくてはいけないので、それはちゃんとチェックしといてくださいね。

-TOYOTA BIG AIR(公式)-

-それ以外の大会情報-


2006.12
04
Category : 大会情報
今日紹介する情報はX-trail jamです。

今週末に開催されるX-trail jamはトリノオリンピックのHPの金、銀、銅が揃い非常にレベルの高い大会になる事は間違いないでしょう。
そして、投票で選ばれた日本人ライダーがどこまで、世界と戦えるのか楽しみです。


さて、今日の内容としては題名の通りプレゼントのお知らせ!!
今大会のスポンサーからスノーボードが大好きでしょうがないって人達に超豪華なプレゼントがあります。総数は69名とたくさんの人に当たります。

ボード、ビンディング、ゴーグル、グローブ、ブーツケース、ゴーグルケース、ジャケット、パンツ、パーカー、キャップ、ビーニー、タオルとたくさんあります。これだけあれば、本当に欲しいって物が見つかると思います。

ブランドはBTM,GNU,RIDE,FLUX,DRAGON,SPY,SMITH,ROME,VOLCOM,RICE28などなど。有名どこバッカです。

こんな贅沢なプレゼントはたぶん今期はもうないんじゃないでしょうか?しかもこんなにも大量に!!

この応募の締め切りは12月13日までになってるので、興味があって、欲しいって思えるものがあれば是非応募しましょう!

別にチケットを買っていなくても応募は出来るので、今年最後に自分の運がどれだけ残ってるか試してみてはいかがでしょうか?

-X-trail jam(応募ページ)-

-X-trail jam(公式)-

-それ以外の大会情報-
2006.12
02
Category : アクセサリー
今日紹介するのはドライバーやワイヤーロックのセット!!

やっぱ滑ってるといろいろとビンディングの調整とかで、ドライバーが必要になるときがある。

たいていはゲレンデにちゃんと用意されているけど、たまにドライバーの先が丸くなってしまって、やりづらい時はないだろうか?

やっぱMYツールを持ってるといつでもすぐに使えるので便利!!

それ以外にもこのセットには鍵がついてる。ゲレンデで休憩するときには絶対に必要になってくる。
板が盗まれることがあるからだ!!

信じたくないけど、やっぱパクるやつはいてる。ましてや今期モデルの板だとそんな輩に目をつけられる。だから絶対に休憩するときはつけておかないとダメ!!

自分のものは自分で守らないと!!

で、このセットには他にトラクション M-Trac、ハイバックパッククラシック、ストリンガーリーシュがついてる。

いろいろとまとめて買おうと思ってる人はいかがですかね?


チューニングキット bakoda 【エッセンシャルスターターキット】
2006.12
01
Category : 訪問者データ
今年最後の月になってしまいました。
昨日は更新サボってしまいました。っというかこのデータを作ってたら昨日が終わってたって感じなんですが。

10月のデータなので、2ヶ月前のデータになるのですが、訪問者数がグッと増えて整理に異常に時間がかかってしまいました。
でも訪問者が増えるにしたがって検索ワードもすぐにいるものになってきてるように思いました。

さて、10月の都道府県別の訪問者ですが、毎回のように1位は「東京」でした。2位以下の訪問者数を大きく離しています。2~5位までの合計と同じくらいの訪問者でした。
2位は「愛知」です。愛知といえば「StoicSnow」の廣さんですね。そのイメージしかありません。
3位は「大阪」です。スポタカやモリスポといった関西圏のSHOP情報をのせたので、それが大きく影響したのかもしれません。
よく考えると1~3位までは三大都市圏です。やはり人がたくさん住んでるのはこういった都道府県別訪問者数の時は強いです。
また、4,5位は「神奈川」、「埼玉」と首都圏に近いところが占めています。関東だけで約4割の訪問者があります。ほんとうに嬉しい事です。
06年10月都道府県別訪問者



次に検索ワード数です。
1位は「ALLIAN」です。先月も1位でしたし、この検索ワードでこのブログはかなり上位に表示されるみたいです。ブログ自体見たい記事を探しにくいと昨日ツレに言われたので、また改装しなくてはいけないなぁっと思案中ですが。こんな見難いサイトですみません。
2位は「011 Artistic」が入ってきました。これについては相内会長が立ち上げたというブランドなので、人気があるようです。
3位には「グラトリ」が入ってきました。上位の2つは共にグラトリ用っと言っていい板を作っているので、その関連で検索されたワードのようです。グラトリの人気はすごいです。専門のHPがあり、トリックのレパートリーも多く、エアーのように大きな事故になる事も少ないので、手軽に始める事ができるからでしょうか?

あと、「アルバイト関連」、「リフト券関連」のアクセス数が多く目立ちました。山篭りしたい人達はなかなか気に入った場所を見つけるのも難しいですし、パッと探せるサイトがほとんどないのでアチコチ探し回ってられるんでしょう。さっと探せるサイトがあれば、たくさんの人がもっとスノーボードに夢中になれるとは思うのですが・・・

リフト券は早割シーズン券やリフト券の検索でした。少しでも安くたくさん滑りたいって人に見にきてもらえたようです。

06年10月検索ワード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。