RSS
Admin
Archives

どっぷりボード三昧

リフト券、スノーボードムービー、板の新製品情報などをのせています。

人気記事
天気予報

晴れマーク/雪マーク
ゲレンデの天気

(ウェザーニューズより)

Snowボード アイテム

NOMISステッカー
ステッカー一覧



ニット・ビーニー一覧



チューンナップ一覧


WAX一覧



BURTON SHOP

ProfilE

スノーボード

(Wikipediaより)

Absorban

Author:Absorban
スノーボード」と「バレー・フットサル」をやっている6年目社会人!

シーズンが終わりましたが、これから準備期間に入るでしょう!!!

来季モデルが続々でてきてますね。



[閲覧者の皆様へ]
当サイトでいろいろなボードなどの紹介時に使用しているほとんどの画像については楽天 およびSnowboard/Sky F-janck & Aspen よりお借りしています。その商品が気になった場合は画像をクリックされ、直接確認してください。クリックされても見に来てくださった方に不利益になる事はありません。


スノーボードLINK
リンクに関しては気軽にコメント欄にどうぞ。
「リンクしてよ!!」くらいな感じでね。^^
アウトドア ランキング
ランキングサイト

ブログ村 スキースノボーブログ
ブログランキング
スポーツ・アウトドアを価格比較
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
サーチエンジン
ブログランキング
fc2ブログランキング
くつろぐブログランキング
人気ブログランキングへ
フリー登録.com~検索エンジン無料手動登録~ブログも登録OK

QRコード
携帯からもご覧になれます。
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
カテゴリー分類
気になる情報!!




















--.--
--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.02
26
Category : 大会情報
さてこのサイトの常連さんのはなさんもいかれた20日~25日までアルツ磐梯で行われたNIPPON OPENは激しいトリックの応酬になったようです。

この大会では初の試みとしてスーパーパイプに出場する選手達によるパークスタイルという競技も行われました。それとレールジャムも行われました。

まず、24日に行われたパークスタイルではキッカーヒップで900や1080の高回転系のトリックでの競い合いになり、ファイナルに進んだ14名が個性あふれるトリックを決めたようです。

この中でメイソン・アギーレは、スイッチBS900からトゥウィークというルーティーンを1本目にメイクして84.75pを記録。

また、1080を唯一完璧にメイクしたショーン・ホワイトは2本目にスイッチ1080をきっちりメイク。そのままスイッチでヒップにエントリーすると特大のCab540を披露。92.25pをマーク。

だかこのショーンをさらに超えたライダーがいた。

それはケビン・ピアース。2本目に見せたバックサイドの900をCab900に変更し、長時間のメランコリーグラブを加え、続くヒップではショーンに対抗したのかわからないが、超特大サイズのCab540をメイク。95.5pの最高スコアを叩き出した。

これに入賞したライダーは以下のとおりです。

1. KEVIN PEARCE USA
2. SHAUN WHITE USA
3. MASON AGUIRRE USA
4. MURAKAMI FUMIYUKI JPN
5. KORPI JANNE FIN
6. IOURI PODLADTCHIKOV SUI
7. KJ JPN
8. MASAAKI HAGIWARA JPN
9. TEDDY KOO USA
10. HAKU SUZUKI JPN
11. MUTSUO YAMAGUCHI JPN
12. MIKKEL BANG NOR
13. KIICHIRO KAZUMI JPN
14. NICK HYNE NZE

で、さらに同日夜にはレールジャムが行われた。
この競技は男女混合で行われ、女子ではバックサイドボードスライドを決めたジェイミー・アンダーソンが賞金$3,000を、男子ではダニー・デイビスが、270インボードスライド180アウト、270インボードスライド270アウトで優勝した。

その後には大会出場ライダーと観客とのパーティーもあったようです。
その時なのかは知らないですけど、はなさんはパークスタイル優勝ライダーのケビン・ピアースと2ショットを撮ったんですって。
本当にうらやましいとしかいいようがないですね。

で、25日NIPONN OPEN最終日、この日はスーパーパイプが行われました。
このスーパーパイプはラスト1本が、全てを決めたようです。というのも上位4選手全て最高得点を付けてきたからです。

その中でもとっても嬉しい事は16歳の青野 令が堂々の3位入賞してくれた事です。BS540→FS900→BS900→FS1080→Cab720を3本目に成功させ87.25pでメイソン・アギーレの3本目のランを1p上回り3位に入賞。
全く知らないといっては申し訳ないですが、これから世界を相手に戦ってくれる世代なので、これからいろいろな大会にこの名前が出てくる事は間違いないのではないでしょうか?

彼は愛媛出身ということなので、Slope Styleに出場する田中 陽と同じです。愛媛といえばゲレンデはないとは思いますが、アクロスという室内ゲレンデがあり、ここには多くのライダーが篭りにくることからもわかるようにレベルの高いライダーが集結するのです。そこで、磨き上げたトリックが世界に通用するという事をこの2人は証明してくれてると思います。
なので、今後は北海道などの雪国以外にもアクロスのある愛媛やビッグエアー福岡がある福岡もこれからいいライダーがたくさん出てくれるでしょう。


で話は戻し、スーパーパイプでは去年の覇者ダニー・デイビスが連覇を狙う3本目は特大のFS1080からCab1080、アーリーウープからBS900、FS900の900コンボを完璧にメイクし逆転で89.75pの2位になった。

そして1位はやはり強かった。ショーン・ホワイト

得点からみてもわかるように圧巻の一言。1本目から89.00p、92.75p、95.75pと確実に難易度をあげての優勝。得に3本目のランは超特大のFS540からBS900→FS900→マックツイスト→特大FS1080→テイルをつかみっぱなしのCab1080というもう天才としかいいようのないトリックの組み合わせ。これを見た人はほんとに幸せですね。としかコメントできないくらいです。

でこの結果は以下の通りです。

1. SHAUN WHITE USA
2. DANNY DAVIS USA
3. RYO AONO JPN
4. MASON AGUIRRE USA
5. KOHEI KUDO JPN
6. KEVIN PEARCE USA
7. KEIR DILLON USA
8. IOURI PODLADTCHIKOV SUI
9. KODAI WATANABE JPN
10. KAZUUMI FUJITA JPN
11. DOME NARITA JPN
12. TAKAYUKI NISHIZAWA JPN
13. RYUTA SAITO JPN
14. KEITO KUMAZAKI JPN
15. RIKUYA NARITA JPN
16. DAISUKE MURAKAMI JPN

これらについてはなんと地上波放送される事が決まりました。

テレビ大阪   3月10日(土) 12:30~13:25
福島中央テレビ 3月放送(詳細未定)

この2つで放送されます。見れない人もいるかもしれませんが、たぶんそのうちYOUTUBEで流れるかもしれませんよ。

-NIPPON OPEN-
関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

ぜひ写真いただきたいですね。

もしはなさんがいいのならブログでのせたいですけど・・・・どうでしょうか??
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。